目の疲れに良いサプリはどんなの?

スマホやパソコンを見る機会が増え、目の使いすぎを感じる方も多いでしょう。疲れが溜まると、目の調節機能が落ちます。近くから遠くを見る、細かい文字を見るという時、一瞬追いつけずに視界がモヤッとすることも!年齢のせいだけにしたくないですね。

 

モヤッとをスッキリに変える、目の疲れに効くサプリがあるのです。ブルーライトを吸収するルテイン、抗酸化作用のあるアスタキサンチンやクロセチン、目の働きを高めるアントシアニン配合のもの。当サイトでは、そんな目の疲れに効くサプリをご紹介。ピント調節機能をUPさせたい方、必見です。

 

めなりの特徴

めなりは、スッキリな視界に理想的な成分を配合したサプリです。1日めやす2粒に目の疲れに有効な成分をたっぷり配合。ルテイン12r、アスタキサンチン1r、クロセチン0.68r。ビルベリーは170r配合、アントシアニンがブルベリーの5倍。すべてが業界トップクラス。ビタミン・ミネラルもしっかり9種類!焦点が合いやすくなった、活字がくっきり見えるとの声が。じっくり試せる、15日間安心返金保証あり。

価格 907円
評価 評価5
備考 業界トップの有効な成分量

 

ルックルックベリーの特徴

ルックルックベリーは、はっきりくっきりをサポートするサプリです。1日めやすは、2粒にWのベリー成分配合。ビルベリーとアサイーの濃縮末がそれぞれ100mg。見る力には役立つと言われている成分アントシアニンや、カシスやビタミンといっら身体全体に良い成分がたっぷり。身体全体も整い、視界がクリアなったとの声が。毎日の習慣づけに嬉しい携帯ピルケース付きです。

価格 1,000円
評価 評価4
備考 アサイー・ビルベリーのアントシアニン37.6r配合

 

えんきんの特徴

えんきんは、手元のピント調節機能をサポートするサプリです。ルテイン10r、アスタキサンチン4mg、アントシアニン(シアニジン-3-グルコシド)2.3rを配合。アントシアニンはブルーベリー&黒大豆由来のものを使っています。DHA50rと合わせて、4つ成分で無駄なく効率的に働くように工夫されています。新聞が見やすくなった、遠くをみても大丈夫との声が。1日めやす2粒。日本初の目の機能性表示食品です。

価格 1,000円
評価 評価3
備考 ブルーベリー&黒大豆由来のアントシアニン

 

目の疲れを感じている人はサプリメントを試してみてはどうでしょうか?パソコンなどを趣味や仕事にいている人、タバコなどを吸って体内の活性酸素が増えてしまう人、目の衰えを感じている人。そんな人にお勧めしたいのが、目にいいサプリメントです。では、どんなサプリメントを試せばいいのでしょうか

 

ブルーベリーサプリメント

 

目にいいサプリメントはインターネットやドラッグストアーで豊富に販売されています。その中でおすすめなのは、ブルーベリーを配合しているサプリメントです。ブルーベリーは紫色の小さな実の中に、目をはじめとする健康成分が豊富に含まれて居ます。その中でも注目されているのが、目にいいポリフェノールに一種である『アントシアニン』です。

 

アントシアニンは身体の酸化を進める活性酸素に効果があったり、生活習慣病の予防などが期待されています。もちろん、目の視覚機能の改善も大きく期待できる昔から注目されている健康成分なのです。

 

目にいいサプリメントはブルーベリーが一番

 

目にいい健康成分はいろいろなものがありますが、昔から目にいいと言われてきたのは『ブルーベリー』です。仕事でパソコンを長時間使っている人や目の衰えを感じている人に是非試して欲しいサプリメントはブルーベリー配合のものです。

 

アントシアニンを豊富に含んでいるブルーベリー配合のサプリメントなら、あなたを悩ませている目の疲れに大きな効果を与えてくれるでしょう。目にいいサプリメントならブルーベリー配合のものにしてみましょう。

 

サプリ以外の目の疲れをとる方法は?

 

パソコンを長時間利用すると目が疲れてしまいますよね。そんな現代人を悩ませる目の疲れを改善する方法としてサプリメントが挙げられますが、それ以外にも方法はあります。

 

蒸しタオルで目の疲れを癒す

 

蒸しタオルを目に乗せることによって、目の疲れだけでなく、充血や目の下のクマにも効果があります。レンジで温めたり、氷を乗せたりするだけで出来る蒸しタオルは簡単に目の疲れを癒すことができます。もちろん、レンジや氷を使った簡単な蒸しタオルも効果的ですが、アロマオイルやクレンジングオイルを利用しても高い効果を得ることができます。

 

目のツボを刺激する

 

パソコンや読書をしていて、目が疲れてきたら、コメカミに手をあてて、目のツボを刺激することがあると思います。サプリメント以外で手軽に目の疲れを癒す方法として、疲れ目に効くツボを刺激する方法があります。インターネットなどで手軽に検索できますが、プロの整体師に相談してみるのも方法の1つです。

 

目薬を使う方法

 

蒸しタオルは家ではできますが、会社で使用することは難しいです。また、疲れ目を刺激する方法は、ツボがどこにあるのか分からない。そう思っている人も多いでしょう。そこで手軽に目の疲れを癒す方法として、目薬を使う手もあります。ドラッグストアーで販売されている目薬。

 

目薬は疲れ目以外にも目のかゆみ用や結膜炎用など種類が豊富に用意されています。きちんと疲れ目用の目薬を使うようにしましょう。

更新履歴